光トポグラフィ検査ドック

TOPOGRAPHY

 

うつ病や双極性障害の補助診断に
光トポグラフィを

ご自分が”うつ病”か否かを自己判断せずに、
是非「光トポグラフィ」装置を用いての計測を受けることをご検討下さい。

精神科受診はハードルが高い、気がすすまないと思われる方、インターネットや本などの印刷物を手放して、ご自分の脳と心の参考情報としてご利用下さい。

得られた結果から、判定困難な場合や断定的な結論を出すことが困難な場合もありますこともご了承ください。

ご不明な点は是非、あなたの主治医や神経科医師etc.にご相談ください。

 

「光トポグラフィ」装置を用いて

うつ病 や双極性障害 など の診断 の補助として計測を開始します。

「光トポグラフィ」装置は、脳活動によるヘモグロビン濃度変化を測定する検査です。

客観的な指標により脳機能評価を行い、診断の正確性をより高めてくれます。
指標を実際に目にすることにより、患者さまご自身もご家族さまも、その病状と推移がより理解しやすくなります。

たとえば、こんな方にご利用をお勧めします。

  • 双極性障害か?(ICD10 分類 F31)
  • うつ病ではないかと心配(ICD10 分類 F32-33)
  • 総合失調症かも?(ICD10 分類 F20)
痛くも怖くもなく、30分以内で終了します

 

費用(すべて自費) 5500円(税込)

当院は先進医療の施設ではありません!

計測は全て自費、保険診察とは別の日に計測を行います。

 

ご予約はお気軽に

光トポグラフィ予約専用電話番号

080-9775-0226

 

<電話予約受付時間>

月・水・木・金 第2・4土曜日
(祝祭日除く)

午前 9:30 ~ 12:00

午後 4:00 ~ 6:00

午前 9:30 ~ 12:00

午後 3:00 ~ 5:00

 

お問合せはこちら

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

お電話でのお問合せはこちら

03-0000-0000

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

詳細はこちらへ
詳細はこちらへ
詳細はこちらへ